2012年02月17日

ドッグランで修行?苦行?


このあいだシャンプーして以来、
オリーブを私の方で、お世話しています。

今日で同居生活6日目。
毎朝起きたら私の膝でひとしきり甘えんぼして、
ジル&ユウタといっしょにおさんぽして、
朝飯食べて、出勤して、
帰宅してから晩飯とデザート食べて、玄関で眠ります。
(なぜにバニって玄関好きなのだろう?)

広い庭でフリーに走り回る生活だと、元気よすぎて困ったチャンになるだけど
幼少から室内で育った子らしく、
狭いマンション暮らしでも、落ち着いて心静かに過ごせています。
同じバニでも、メリーでは、こうはいかないふらふら

おうちの人やメリーばあちゃんは、鬼の居ぬ間に
さぞかしリラックスしていることでしょう(笑)

3.jpg


2.jpg


オリーブと初めて出会ってから、先月末でちょうど丸1年。
私と過ごす時間は、そのうちのほんの少しだけど、
お互いにだいぶ、きもちが通じ合うようになったと感じます。

ビクビク・オドオドから解放されて、お散歩も心から楽しめるようになったし
すすんでやるべきこと、してはイケナイこと、理解できるようになったよね!!!!

・・・なんていってる尻から、今入ってきたDHL配達さんに爆吠え・・・
止めろと言っても、きかないしーー;
まだまだ先の道は、険しいな・・・


1.JPG

さてさて、前回のつづき。
体を清めたあと、メリーとオリーブといっしょに
ドッグランに行きましたよ


実は前回も、メリーを連れていたのだけど
オリーブとユウタを遊ばせている間、
メリーだけは車の中で待たせていたのです

彼女は車の中で過ごすのが2度のメシよりも好きなのでね、
どこかに出かけるときは、気温さえ許せば できるだけ
入れっぱなしにしてあげてるんです


でもこのあいだは、ちょっと遊びたそうなそぶりをしたのと
メリーのことを憶えていてくれた人がいたり
わざわざ車まで、会いにきてくださった方がいたりして
なかなかの人気者だったので(笑)
今回はいっしょにドッグランの中に入ったんですよ

犬には興味なしだけど、ニンゲンさんにナデナデされるのが大好きな子ですし・・・

が、


私ったら考えが まったくアカサカ、いえ浅はかでしたわ
今は真冬、つまりバーニーズたちは元気いっぱい

それゆえ精力全開の若者が、出会っていきなりメリーに
後ろから はがいじめ&馬乗り〜!!! 
どうやらメリーさんの熟女臭に悩殺されてしまったもよう (爆)

そういえばメリーって、けっこうわんこ男子から モテるんだった

他の犬に対し吠えかかる、ということが100%ないコで
おとなしいからかなぁ、このときはすっかり忘れてたんですが
昔からよく、
男子からマウンティングされかかることがありまして。。。
ほら、男子って、おとなしい女子が好きでしょう

そういうときメリーは、ものすごーく恐怖を感じるらしくて
攻撃的な態度の犬に対してならば、まったく動じずデン!としてるのに
なぜかラブアプローチはとても苦手で、
怒ることもできずに、ただただ、逃げまどうだけなのですね


笑い話ではなく、
後ろ脚が関節炎で弱いので、乗られて腰がくだけて(2回も)
恐怖のあまり、パニックでうろうろと動き回っているうちに
呼吸困難か?バタン!と、倒れこんでしまいました(涙)

気絶こそ、しなかったものの・・・
心臓にも不安があるというのに
私ったらなんておバカなんでしょうね

幸い、大事には至らず、しばらくすると歩いて車に戻ることができました(ホッ)

他の皆様にも、たいへんご心配をおかけしてしまいまして
せっかくの楽しい場なのに、
ほんとにほんとに、申し訳ありませんでした ゴメンナサイ><




そういうわけで、オリーブ、
お兄ちゃんもおばあちゃんも不在だけど
独りでがんばるのよ!と、放り込む。

60.jpg




めでたくも、イケメンからアタックされる

41.jpg


40.jpg
『ガウルゥゥッ!やめてよ!!』

おーっ すごいぞ、オリーブ
ハスキーに反撃だなんて、成長してるじゃない〜(パチパチぴかぴか(新しい)


さらに、オリーブと2か月ちがいの超元気っ娘、サーラちゃんとも・・・

55.jpg
『アンタ、なによ!どこから来たのよ! 挨拶ないってどーゆーこと??』 とサーラちゃん
『うるさいわねっ! ガウガウッ アタシに近づいたら噛みつくわよ!』と、いっちょまえオリーブ。


52.jpg
『この弱虫!アタシがきたえてあげるわ!!』と、サーラちゃん


43.jpg
『やめてよ!あっち行け!! グワ〜ッ ギャウギャウ!!』とオリーブ




45.jpg
『ちゃんとたのしく遊べないんなら、ここから出て行きなさいよ!!』サーラちゃんに対し、
オリーブったら、あっかんべーで対抗か?? すごいぞ!!



53.jpg
『もう、いやぁぁぁぁぁ〜〜!!』と逃げ腰のオリーブに対して
『マテー!! ゆるさないわよ〜!!』と、スパルタ教育してくれるサーラちゃん






54.jpg
ブレブレでわかりにくいけど、めっちゃ憎たらしい顔してます 笑



46.jpg
そこに、お兄ちゃんたちも加わって、オリーブ絶体絶命??



48.jpg



56.jpg

57.jpg

58.jpg

59.jpg
うーぬ、動画にすればよかった・・・


みてのとおり、まだオリーブは楽しんでいるとはいえないのだけど、
前は大型犬に口答えしたり、ガウガウなんてまったくできないで
小型犬やせいぜい中型サイズの子を追いかけるだけだったので、
ちゃんと成長してるんだな〜と、感慨深く。
前回は、ユウタがオリーブを助けようとウロチョロしてたから
よくわからなかったんだけど、この日のようすをみる限り、確実に前進してると思ったですよ?
だって、来て1週間なんて、あの観音様のメリーから、逃げてばかりだったんですからね!

相手してくれたサーラちゃんやみんなに感謝しなくちゃ〜
ありがとうございます!!


他にも、小さめのバニちゃんで自分より弱そうな子をみつけて追っかけそうになったりとか

畑のシェパさんとこにいって、ご挨拶(様子うかがい?)してみたり♪50.jpg

だんだん、大きなワンコたちにも慣れてきたことが実感でき
収穫の多い1日でした。

メリーが女性としてまだまだイケルこともわかったしね!

そしていつかは、こんな風にして、お友達と遊べるようになるといいなぁ〜
(↓サーラちゃんとリリーちゃん)
49.jpg
リリーちゃんは先週、『きょうのわんこ』に登場したんだよぉ




オリーブの遊び方、間違ってるかもしれないけど
とにかく今は、色んな犬に慣れてほしい、
そうすれば、散歩中に小型犬に飛びかかろうとするのがなくなるかも・・・
そしてせめて少なくとも、ぐうびるずのお友達犬達には、吠えずに仲良くしてほしい・・・
と、切に願うぐうびるこなのでした


1.jpg


しばらく毎日曜午後は、通うかもです・・・





ほんとに困ってるので押してね↓
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ



しかし先生がコレだからな〜↓ーー;
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(2) | 散歩・ドッグラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

熊犬風呂



たぶん、会社でうつされたんだな〜
不覚にも、風邪をひいてしまって><
せっかくの土曜祭日を棒に振ることに・・・

でも、大したことにならずに回復しそうです
このところ続けてる、蜂蜜黄粉黒胡麻ヨーグルトのおかげかしら?

そんな週末、貴重な晴れの日曜日。
体調不良を根性でおして、バニズのお洗濯!

在宅組のジル・ユウタ・アイコ(↓この3つね)を連れて
1.JPG


メリーたちのいる放牧場へ迎えにいきました。

放牧場へ戻るのは1週間ぶりのアイコ、
の前に立ちはだかるハナコは・・・・
なんと、『とおせんぼ』
14.jpg
  『アンタなんか、入ってきちゃダメ!』


―コラッむかっ(怒り) ハナコ! アイコに意地悪しちゃイケマセンちっ(怒った顔)

しぶしぶ.JPG

叱られたので仕方なく、
ふてぶてしいイケズ顔で戻ってくるハナコ ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

このあとも、この2匹は緊迫感あふれるご挨拶をかわしました。


シャンプーは、
ほんとはメリーだけのつもりだったんだけど
そういえばオリーブも、2か月近く洗ってないしなぁ・・・
ということで、2頭を洗うことに。

メリーは90%お外犬(←本犬の希望)だから、
冬はきれいにしすぎるのはかわいそうだということで
ほんとに久しぶり、数か月ぶりの洗濯です^^;



お庭でブラッシングを1時間ほど念入りに行ってから、
2匹を連れて、自宅へ戻りました


老婆熟女の入浴シーンですよ〜ん

30.jpg
  『み〜た〜な〜』



31.jpg
さすがは数か月ぶりとあって、シャンプーの泡立ちが悪くて困りましたわい^^;


お次は2歳のピチピチギャル、オリーブちゃんよ

33.jpg

乙女なので、写真は恥ずかしいそうです・・・・


2匹とも、シャンプー嫌いでぐるぐる歩き回ります
チェーンでつないでおけばいいのだけど
アホなので、やるたびに忘れるのです


洗い終わって、タオルふき、
ファンヒーター&エアコンを駆使して半乾燥・・・



それじゃ、ごほうびにガムあげるよ
マテマテ。
34.jpg


オリーブ、カメラ目線ちょうだい
35.jpg


そうそう ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _


36.jpg

やややっ これ、メリー選手、 フライングですぞ!Σ( ̄ロ ̄lll)




38.jpg

そうそう ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _

ヨシッ♪

心の声.jpg

なに、その心の声?
後進を育てる事は、どこの世界でもリーダーの最も大切な務めなのだよ、
メリーくん。



この後ですが、
このままゆったりと、お昼寝などして過ごすつもりだったのですが
なんか、せっかくきれいになったのにもったいなくて・・・^^;

ドッグランにお出かけしたのでした
そのようすは、また改めて。




最後に、
メリーの真剣お顔がかわいいので、拡大!↓ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
31-2.jpg




しつこく、もいちど
ぽちっとしてね↓
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
posted by ぐうびるこ at 18:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

わんわんゴッコ


つい今朝のこと。
わんず3匹とともに、仕事場へ向って歩いてる途中、
公園横のちょっとした空き地で地面の匂い嗅ぎをさせていたところ

「ワン!ワン!アン!」 という犬の啼き声が

上空の方から聞こえていたんですよ

え?


と思い、見上げてみると





なんと、






カラスが。


公園のフェンスにとまって、
我々を見据えながら、吠えていたんです!



もう、ビックリして
カメラ!カメラ!とバッグの中を探したものの
なぜかこんな時に限って、ないやん・・・
たいてい、いつも肌身離さず持ち歩いてんのに〜も〜〜〜むかっ(怒り)

仕方なく、携帯で撮影しようとしたものの
スマホじゃないし、普段撮り慣れてないし、
ーちゃうちゃう、レンズ逆!
ー静止画じゃあかん!動画や、動画!
ひとりでモタクサしている間に、いなくなってしまいました グスンたらーっ(汗)


かろうじて、逃げる直前にとらえた静止画像↓


わんわんカラス.jpg
木の陰に、隠れるように移動しちゃった



アイコもジルもユウタも、ビックリしたらしく
吠えるのも忘れて、唖然としていましたよ
カラスが、いろいろ啼き真似する、っていうのは聞いてたけど
まさか、犬をからかうなんて \(◎o◎)/!

この直前に、公園の中でこの子に向かってうちのが爆吠えしたから
それにムカついたのかも・・・


おもろいな〜 カラス。
かしこいな〜 カラス。

たしかにゴミ問題は、悩みのタネだけど
道具すらも使いこなす、あの頭脳。

なんとか、人間と共生できないものかと思ってしまう・・・

生まれ変わるとしたら、私はカラスになりたい。





アイコの決心.jpg


犬がカァカァ鳴いて
カラスがワンワンないてる動画か・・・。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



posted by ぐうびるこ at 00:27| Comment(4) | その他の動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

ほんとは仲良し?



去年の年末、仕事場で
犬ふとんカバー類を洗濯するのでカドラーを引き上げたら
お休み処が足りなくなって・・・



5.jpg

1コのケージに、女性陣が、ぎゅうぎゅう詰めに入ってました ^^;



6.jpg
      「あったかいよー」






ちなみに、その時ユウタ氏は・・・

13.jpg


寂しい やもめ暮らしでした!









にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



posted by ぐうびるこ at 02:03| Comment(4) | ビーグル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

『動物感覚』



今、この本よんでます。


 

テンプル・グランディン、キャサリン・ジョンソン
動物感覚ーアニマル・マインドを読み解く

もう読んだ人も多いかな
『前頭葉』を検索していたら、ヒットしたの
そういえば、いろんな人が大絶賛してたなぁと。

-自閉症をもつ動物科学者が、動物の行動と感覚を徹底解説-


仕事の合間にちょこちょこかじってる(←ナヌ?)だけなんで
まだ途中なんだけど、確かに、すごくおもしろい。

動物の行動を考えるときには脳科学を考慮することが大切である、
というようなことが書かれてるんだけど
脳科学、自閉症、犬の行動・情動分析、動物実験、畜産業界と動物福祉
これらのことが1つの本の中でつながり、絡みあっているのデス
『豚の迷信』の話とか、すごくおもしろい。

自閉症(アスペルガー)である著者は、大学の動物科学の准教授。
動物の脳と自閉症の人の脳は似ているので動物の感じ方が理解できる、という。
マクドナルド社などとも提携し
屠殺場や牧場の家畜の待遇改善を進めてもいる。
いわゆる動物愛護家ではないのだろうけれど、
動物への思いやりは随所に感じられる。
一方で、自身が体験してきた動物実験についての記述もあり、
それはそれで、実際に関わった本人の証言という意味では
貴重だとおもうのです・・・

同じ意味で、現在の(アメリカの)畜産業界の内部事情も少し知れたりする。


「自閉症なので母語が絵」というだけあって
科学的な内容なのに感覚的な表現なので
とても頭に入りやすいのもいい。
(イラストも写真もないのに!)
とりあげている実例が具体的で、実体験に基づいたものだからかもしれない。

問題行動犬のしつけ本としても使える。
書いてあることすべてが正しいわけじゃないと思うけど
目からうろこがぽろぽろ落ちるとこがいっぱい.
そうそう、そうだよね!と激しく同意する箇所も多数あり。

オススメです。






1.jpg

・・・・・・。
そ、そ、そうよ! 楽しみにしておいて!! (激汗)



あ、いっしょに届いた、コチラも!



写真がすごくいい!
こんなの撮りた〜〜い!!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(0) | 動物の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。