2012年02月25日

イマドキの大学入試



国公立大学の2次試験がはじまったんですね
わたしには人間族のコドモがいないので、毎年この話題については他人事なんですが
そういえば今年は、センター試験の倫理の問題で、動物実験や動物倫理のことがとりあげられたと聞きまして
たいへん驚きました

出題内容はこちら↓
大学入試センター試験 回答速報2012 (東進)
http://www.toshin.com/center/rinri_mondai_5.html


特に勉強しなくても答えられそうな、国語の問題って感じもするけどね^^;
でも3Rの原則なんて、理系学部めざす子にとっては大いに関係あるよね


すやすや.jpg

私が学生だったはるか昔は、『共通一次試験』という名称でしたのよ
5教科7科目、は今も同じなのかしら
あの時代は現代社会が必須で、日本史・世界史・地理の中から1つ選択だったっけ?
倫理って、あった? 現代社会の中に組み込まれてた?
あったとしても、動物実験なんて影も形もないよなぁ・・・
パブロフの犬のエグいイラストが、理科の教科書に堂々とのってた記憶が生々しいーー;

近頃は、クローンとか、臓器移植とかって言葉も、テスト問題に出るのかー
ほーほー すばらすいー
などど、よい意味での時代の変化を感じたのでした


ユウタとオリーブ.jpg

 『成長した馬や犬は、生後1日や一週間の赤ん坊と比べても1か月の赤ん坊と比べても
  はるかに理性的でありはるかに意志の疎通のできる動物である』
 
(ベンサム 『道徳および立法の諸原理序説』)


ふぅむむむ・・・・




お馬さん?.jpg
わたしは馬じゃなくて 犬ですよ!





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ





にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ



posted by ぐうびるこ at 23:54| Comment(4) | アニマルライツ/動物実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

イージーウォークハーネス



初対面のときから、思っていたんです、
バニというよりはボーダーコリーみたいだな、ぁって。
顔つきとか、スタイルとか、はげしい動作とかが。

1.JPG


そしてとうとう、きのうになってアレがでました
我が家では今まで経験なかったけれど、
お友達わんこにはチラホラみかける、犬の習性。


向かってくるゆうびん局のバイクに飛びかかろうとした!><
大雨でびしょ濡れだったから、興奮したのかもしれないけど・・・
今までは大丈夫だったのに。

いや〜、ほんと、危なかったです。
下手したら、交通事故でしたよ。
思わず傘をばっと眼前に出しちゃいました
したら、こんどは傘に向かって爆吠え@@;
(そりゃ、そうだわな)

眠っていた本能が、目覚めてきてるんだろうなぁ・・・
困ったもんです><

ほんとの飼い主は、どちらかというと放任主義。
それでもいい犬もいるけど(人さまに迷惑をかけなければ)、
オリーブは絶対、そうじゃないでしょ。
5.JPG
鳥も猫も大好きちゃん



飛び出し対策の一つとして、
イージーウォークハーネスを買いました

8.JPG
ていねいな日本語説明書とあて布が同梱されてました


これは、犬が前にひっぱったときにリードをひくと、自然と体が後ろに引く、という
「お散歩ひっぱり解消ハーネス」で
飛び出し防止、に関する説明はないけれど、
使ってみるとなかなか、よい感じです♪


オリーブは前オーナー時代から
チョークチェーンでおさんぽしてもらってたようなのですが
私がリーダーウォークを徹底するために、ジェントルリーダーを使ってみたところ
これが驚くほど効果抜群で、2〜3回で上手に歩けるようになったの
 
基本的には、訓練性の非常に良い子です(ちょっと強情だけど)

しかし、まもなくマズルの輪っかを激しく嫌がるようになり
装着が面倒になってきたので止めてしまいました
それでも平常時の散歩には、何も問題なかったのです・・・

ところが他の犬にダッシュで飛びかかろうとする行動があらわれ始めた時
チェーンだけでは抑え切れなくなり、困っていました
長毛だし、チェーンの目が細かくてインパクト弱くて。
わざと痛く、激しくしてやると、今度は反抗的な目つきで私を見るようになったし・・・・
こういう場合の一番いい対策方法は、「ジャンプしようとする犬の前に立ちはだかる」ことのようなのですが
なかなか、そう上手くはできません><


このEWハーネスは、人から薦められて、実は、だいぶ前から購入を考えていたのですが、
つい先日、
数ヶ月ほど前の事ではありますが、とんでもなく重大で深刻な過失を犯していたことが判明し
もはや迷っている場合ではないことを痛感・・・><
命にもかかわることだったので
AMAZONのお急ぎ便で、大至急ゲット。



装着はとっても簡単だし、本犬もそんなにいやがらない。
とりあえずは、怖かった階段の下りが、これで非常に楽になりました^^




7.JPG
「いやだ!そっち行きたくない!」には、効果なし^^;


いままでビーグルズ、特にユウタの問題行動を、ま、いっかーと放置していたツケ。
ユウタ兄貴の真似っこオリーブさん、
入口に現れる見知らぬ人に猛ダッシュ+爆吠え
この行動パターンのとりあえずの抑止にも、使えそうです
2.JPG
室内でも極力リードをつけて、デスク足につないでおく
お隣さんに協力をお願いして、訪問してもらったり。

本当は、こういう機械的な処置はあまり意味がなくて
飛び出してはいけないというルールを理解させる必要があるのだけど
とりあえず、失敗体験を積み重ねて、癖を治せないものかと思ってるんです



ふだんの散歩中は、明るく声をかけながら、
しょっちゅうオヤツで釣ってこちらに意識を注目させるようにしてます
王道ですが、大型犬にこの方法って、こちらも楽だし(手が届きやすい)いいもんですね


同時にユウタとジルの躾のし直しもできて、一石二鳥・・・かな?


4.JPG
「アタチは完璧な優等生よ!」

う〜ん、ジルたん・・・ それは勘違いとちがう?^^;



おさんぽ仲間のみなさ〜ん
今度 道で会ったら、ご協力お願いしま~す

オヤツもらえたら、印象よくなるかも?!
(ムリかなぁ ^^;)



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

posted by ぐうびるこ at 15:30| Comment(4) | しつけ・トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

ますます。





オリーブとの同居生活も、10日目を迎えました



ごはん.jpg

110.jpg




今朝の散歩では、仲良しのお友達犬、5組にお会いしました♪


が、

だれひとりとして、ゆっくりとお話しすることができませんでした・・・(涙)
10m?15m?以上は、近づけません

150.jpg
このヒトのおかげで。




『仔犬は大人犬から正しい言葉づかい、お行儀を教わる。
ただしこの役割を担うのは、そのオトナ犬自身が言葉づかいがうまく
犬世界のエチケットをわきまえた犬でなければならない』


犬の言葉づかいとは、ボディランゲージのこと。
ほんとに仔犬のとき、なぁんにも教わらなかったんだろうなぁ・・・・トホホホ




先日の日曜日に、またドッグランへでかけましたのです。
今年に入り、4回目の訪問です。

「他の犬に慣れさせる」のが目的。
「ひとりぐらい、外にお友達を作る」のが目標。

この日も、ランはバニ牧場状態で、なんとぜんぶで17バニいた模様@@

本日も、メインにお相手してくれたのはサーラちゃん(2歳)
131.jpg
(オレンジ色のシャツがオリーブですよ)

努力のかいあって、ますます

そう、ますます・・・・
133.jpg
ガウ度が増しています(涙)


今回は自らけしかけて、追いかけちゃってるし?

129.jpg



お互いに、それはそれは激しいぶつかりあいで、
周りの他の飼い主さんたちもびっくり、ドン引きです・・・


125.jpg


これは果たしてこのままやらせといていいものなんだろうか・・・(汗)



133.jpg

126.jpg

パパさんは、『こういう感じの遊び相手同士なのかも』ってことで大目に見てくださってはいるけど
幼馴染たちとほがらかに楽しんでいるサーラちゃんにとっては、モノスゴイ迷惑なんじゃなかろうか・・・



他の子にまで、オリーブ・アタック!!!
132.jpg


ユウタすらも、「お前、いい加減にしろよ!!」って止めに入るほど。
130.jpg




そのユウタに文句言い続けてるジル。
128.jpg



犬に慣れてほしくて通い始めたけど
はげしく逆効果な気がしてきた・・・・

161.jpg

確かに自信がついて、お散歩が楽しくなったのはいいけれど、
猫や他の犬へのロックオン!が激化><;
下向き散歩なんてやってるバヤイじゃありません
それに、ユウタたちへの態度もデカくなってきたような気が・・・(汗)

ランは、しばらく止めとこう・・・
興奮させない環境づくりの方が、大切ですもんねぇ

151.jpg

ほんとにワル顔だな・・・・−−;




オリーブとの同居でただ1つ、良かったことといえば
ユウタが、『お留守番イヤダ遠吠え』をしなくなった(かもしれない)!

そういえば、ハナコも3歳で子犬を産んだ後から お留守番直後に
泣かなくなったわ・・・(アイコとジルは、元々単独では泣かない)

これはひょっとして、

@お兄ちゃんとしての自覚がめばえた?
それとも
A強そうな大型犬がいて安心だから?

できれば@であってほしいものですが・・・・



160.jpg

苦節6年半。
ユウタぁ〜!!!!!







にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(4) | 犬犬関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

ド根性で筋肉痛



このあいだお友達から「コメントが入らない」とメールをもらいました
特に何も設定変更してないんですが、もし他にもそういう方いらしたら
お手数おかけして申し訳ありません

このブログを始めて、早6年。
ディスク容量追加も、3回ほど申請しているし
もう満タンでキツキツな状態なのかもしれません?

そろそろ、お引っ越しを考えなくては・・・・

でもひょっとしたら、左斜め下左下のワンズのプロフィール欄を、
時間をかけて作り直していたせいかもしれません・・・・?
(少しは読みやすくなったかなー)


さてさて、この週末も、オリーブ様のために人生をつぎ込みましたよ
まずは土曜日、朝サンはサボッたものの(←コラコラ)
夕方の散歩は、デジイチを携えてのご近所2時間コースでした
112.jpg


まずはお気に入りの雑木林公園内を歩きますよ


111.jpg


こういうワクワク系な場所でも、跳ねまわらずに落ち着いて、脚即歩行する練習をしました


公園を通り抜けて道なりに歩くと、田園風景につきあたります
ワン友おすすめの、散歩コース
113.jpg

ほんとは、お昼頃に来るのがいいんだけどね。(ヒトケがないので)




用水路フェンスの反対側を歩いてきたのは、タクちゃん一家でした^^
タクちゃんは大きなミックス?のおじいさん犬で,
ユウタとジルも小さい頃から知っていて、大・大・大好きな先輩ワンコ。
っていうか、私自身もめっちゃ好き!!!黒ハート
なんかね、カリスマ性を感じるの・・・
メス犬に生まれなかった自分を呪いたくなる (笑)


114.jpg
脚の短いユウタとジルからは、コンクリが邪魔で姿が見えないんだけど
匂いでわかるんでしょうね〜 背伸びして一生懸命に鼻をヒクつかせていました

「タク、18才になったよ〜!!」と、向こうからお母さんが誇らしげに教えてくれました^^

すごいわぁ・・・   まだまだ、ぜんぜん普通に元気ですもの。

115.jpg

116.jpg



オリーブがいなけりゃ、Uターンして写真撮らせてもらったんだけどなー

117.jpg
上背のあるオリーブには見えるから、やたらと興奮しておりました><




先をずんずん進んで、ここは沼の支流の河川敷。
白鷺やキジや鴨などが棲息しています

118-2.jpg
常に警戒を怠らないユウタレンジャー

118.jpg
『ボヤボヤせずに、行くわよ!』 ジル

なるべく人のいないところを見つくろって、自由にさせてあげるのですが



119.jpg


120.jpg

121.jpg



これがけっこう、ドキドキもので、スリル満点なんだなー
似たようなフトドキ飼い主が、チラホラいるもんですから (爆)




122.jpg
でも頑張りましたよ、わたくし。




だって、デジイチが・・・こんなことに(泣) ↓


123.jpg
あたしゃ、戦場カメラマンかっ!





ぬかるみで引きずられても、絶対にリードを放さなかった自分を褒めてあげたいーー;




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
posted by ぐうびるこ at 15:05| Comment(2) | 散歩・ドッグラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

チマチマと革小物づくり



このあいだテレビでいってたけど、根をつめて下を向く作業ばかりしていると
精神的に抑うつ傾向になるんだとか。

ネット依存症になりやすい人は、手芸好きだという話も聞いたことがあります。


うぅっ・・・ わたし、大丈夫かしら・・・たらーっ(汗)

とかいいつつ、手元にある材料をみると、ついつい作りたくなるんよね



久しぶりにてづくり革細工をアップかわいい

100.jpg
手帳カバーです
リスシオという、薄くて柔らかいイタリアンレザーを使ってます



101.jpg
中身はこちら↑ 
近頃は大した用事もないので、160円のノートで十分なり。


103.jpg
手触りよくて、けっこう気にいってます


半端の革で作ったチャーム
104.jpg

裏がえし
105.jpg

携帯やバッグにつけて喜んでます


そうそう、母親から頼まれて、お気に入りの荷物入れの持ち手を修理してあげましたよ
109.jpg

表は柔らかいイタリアンレザー、裏はラム革。
使い心地には自信があります

送ったらメールで礼状がきて
 『素晴らしい出来栄えでびっくり! 中学生やったらお母さんにやってもらったと思われるわ〜』だと。

えぇ、わたくし中学の家庭科の実習はほとんど母親にしてもらってました(汗)
小学校のときの手提げカバン、めちゃくちゃけなされましたから・・・
(いまだに周りにいいふらしてるのだ。弟の作品は完璧だったのに、と)
今から考えるとあのとき、褒めて育てるべきだったと思いますよ〜 おかあさん。



バレンタインってわけでもないけど、ジルコの首輪を新調しました。
最近、とくにワニ歩きがひどいので><、幅を太くして3センチにしましたよ
107.jpg

106.jpg

108.jpg

jiru.jpg

いつの間にかユウタとかわらない胴周りに成長したので、
このくらいでも全然問題ないね




さぁさ、気分転換にさんぽへ!

さんぽ.jpg


でもやっぱり、下向いてばっかりだなぁ〜


サンポ アイコとジル.jpg







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
posted by ぐうびるこ at 14:55| Comment(4) | レザークラフト(手作り首輪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。