2012年03月30日

後光のさすシッコ







1.jpg


かっこいい!! ヒューヒュー♪





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

posted by ぐうびるこ at 15:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

春は遠い?



また、いってきました



xx.jpg

今回は、日帰りで。
ちょっとエリアを変えて。



心配性のユウタが、グイグイと先を急ぐ。

aa.jpg


偵察しなくていいってば!


cc.jpg


かえってこ〜い!



a.jpg

「あ〜、よかった〜」



怖がりのくせに、どんどん突き進もうとする性格。
同じ原理で、怖くてたまらない病院にも、どんどん向かっていく。
入口から入って、受付のお嬢さんのお顔を見てから、
「キャー 怖い!!やっぱりボク帰る〜!!!」
ヘンなやつ。−−;

++++++****++++++


見晴らしのよい展望台まで来たら、そこに10人ほどのグループ。
その中のおひとりが、立ったままおにぎり?を召しあがっていた。

するとユウタくん、ロックオン! その方の前から離れない (汗)



これもまったく、普段のサンポといっしょ。
コンビニ前に立つ人物を見上げて、物乞いをする癖あり。
ユウタ アナリストによると、買い食い率が高いそうで。


b.jpg

こんな山ん中でも、町中での習慣通りに行動するのか・・・




さらにさらに歩いていると、
ビーグルさんを、発見!


c.jpg
なんと13歳だって。 がんばってるなぁ〜





d.jpg
こっちの子は、まだ若いのかな?
元気いっぱいでした^^



ビーグルずに会えて、テンション UPグッド(上向き矢印)
さらに奥に歩き続けたけど
このコースは、いずれ途中でUターンしなくちゃならない。

ステンレスボトルに入れてきた
あったかコーヒーを飲んだら、折り返し。

来た道を元に戻って歩いてると、後方から人の気配が。
あ・・・ユウタ、早くつかまえなきゃ・・・
と、思う間もなく、振り返ったら








じゃじゃ、じゃーん! 大きな物体が!!!!

0.JPG
なんと! こんどはバニちゃん!!
2歳の女の子ですって♪



お母さんによると、少々怖がりさんらしいのですが
ユウタ&ジルとはウマがあったのか、すぐに仲良くできました


1.JPG


特にユウタにはすっかり懐いちゃって・・・ 「お兄ちゃん!お兄ちゃん!」って、ずっとお尻を追いかけて。
(あ、おじちゃん、  だよね 笑)
まるでオリーブみたい ^^



6.JPG



2.JPG
ジルにも興味しんしん。
自分よりも小さいから、安心なのかな?




4.JPG
ひとりで歩いてるときは、絶対にこんなふうに、高いところに登ったりしないんですって。
そうそう、そうやって、ユウタはオリーブにも庭の岩登りを教えたんだった・・・


やっぱりユウタたちもお友達がいて楽しいのか、
テンションが上がってきて。。。ハシャギはじめましたよ
バニ嬢を遊びにさそったり、さそわれたり。
みんなきゃぴきゃぴすごくかわいかったのに・・・
デジイチ(のレンズ)が故障して、ぜんぜんいいとこ撮れなくて残念。


もっと広い雪原だったら、まちがいなく追いかけっこしてなー


7.JPG








5.JPG
ジルは太っちょのくせに、こんなとこを降りようとするから怖い怖い −−;
必死に説得して、止めさせました・・・




ff.jpg
「ダメ?」
だめだめ! お嬢ちゃんが真似しちゃうでしょ!




そしてやはり、ユウタは いつも通り
バニちゃんのお父さんにすり寄って、永遠ナデナデのおねだり・・・−−;




この日は他に、ワンコさんには出会わなかったんですよ
ビーグルとバーニーズだけに、だなんて・・・不思議なものですねぇ


また会えるといいな・・・




帰りは、いわきでひとっ風呂。
気持ちよかった〜♪
※まだ多くの旅館が、復旧関係者、警察等の方の受け入れに専念しています




この日の空のご機嫌は不安定で、時々吹雪いたりしていました
春が来るまでにはまだまだ時間がかかりそう・・・・かな・・・






にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ







にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

雪の福島へ犬連れ旅(3)


福島旅行記 最終です^^

翌日曜日(3月11日)は、早朝からお日さまを拝めて快晴〜!

20.jpg
ちょっと自信を失いかけたけど、やっぱりあたしゃ晴れ女!
むむむんっ手(グー)
というよりも、みんなの思いが天に通じたのかもね・・・






27.jpg
なんの動物の足跡だろう?



さっそく朝のおさんぽにゆきましょう

17.jpg


晩に少し積った、新しい雪
嬉しさのあまり、ゴロゴロするユウタ氏
18.jpg


19.jpg


湖畔のドッグランの脇には ドッグウォーク(オフリードで歩いてもよいの)がありましたので
そこを進んでみることにしました

21.jpg

26.jpg
ブル・ユウタ号


私の膝丈まであるので、足をとられて 何度も転びました
カメラは防水・・・ じゃありません
23.jpg

後で思いだしたんですけど、テニスコートが臨時の雪上ドッグランになっているとか・・・
そこに行けば、いっしょに遊べるワンコがいたかもしれないなぁ

ヒーフーいいながら 汗をかきつつ いっしょうけんめいに歩きました
しかしこんなトコであんまり頑張りすぎてもナンなので
少し、お腹がすいたところで 朝ごはんへ。

朝食はビュッフェスタイルでしたが、なかなか充実していて
味も美味しかったです

コストが厳しいのであれば、夕食もバイキングでいいのに〜
なんて話しながら、洋食も和食もいただき、何度もおかわりしました^^
昼食を食べそこなうかもしれないのでね

宿泊客は、ワンコ連れが4〜5組といったところでしょうか
それよりも、小さい子供連れの家族グループがメインのようでした
県内の他地域(海側とか)から遊びに来てる子も、多いと聞きました

ここはBBQもできるしキャンプ施設もあるし、
夏休みにはほんとに最高でしょうね〜
スタッフの方も、ぜひ春になったらまた遊びにきてください!と
おっしゃっていました^^


チェックアウト後も、温泉やドッグランは1日入り放題だし、
犬用の温泉とか、他にもいろんな施設もあるし
天候がよくないようなら、このままレジーナでゆっくり過ごしてもいいな〜
なんて考えていたのですが
みごとに青く澄み渡ったお空に恵まれ、やはり初心を貫徹することに!
車をさらに北へ走らせました車(セダン)



途中の猪苗代湖
1.jpg
すごい澄んだお水〜〜!! 青くて感動〜!!
猪苗代湖って、こんなにきれいだったかしら〜?
沖縄の海みたい@@ 潜りたい〜〜(ワタシ、元ダイバー)



雪の積もった磐梯山を見るのは、初めてかもしれません
誇らしいほどに美しく雄大な景色に、目を奪われつつ運転していると
28.jpg

あっという間に目的地の、桧原湖近くにある「裏磐梯サイトステーション」に到着。
トレッキング情報の発信基地だそうです。
トイレ(有料)をお借りしました。
スノーシューなども、ここで借りられるようです。(電話で問い合わせてみてくださいね)

ここに車を停めて、下調べしておいた
中瀬沼探勝路、という初心者コースを歩くつもりです


困っちゃうくらいに眩しくいいお天気!
雪3.JPG



この日のために、わざわざ買い求めたスノーシューを装着して、いざシュッパツ!
31.jpg


ユウタは、またゴロゴロズリズリして、、、、 ウェアを脱いじゃいました><
30.jpg
嬉しいんじゃなくて、単に脱ぎたかっただけみたい




33.jpg

スノーシューの威力はさすがです
これなしには、とても歩けないほどの雪深さ@@
9.jpg


8.jpg


ほんとうに雪が大好きなユウタ
なまえ、雪太にしたらどうやー?
32.jpg

わたしの服装は、ヒートテックの長ソデTシャツ+フリース+防水のマウンテンパーカと
軽めにしたつもりなんだけど、、、、 それでも歩いていると暑いくらいでした


深い雪に覆われて 道も湖も、区別できない状況
ガイドさんもいないし、迷子になったら困るので
冒険はしないで慎重に歩きました
お天気もいつまで持つかわかりませんし、
途中でジル子が「もう歩けない〜」なんて、言い出したら大変だし。
暑さで喉が渇き、持ってきた500ミリの水はすぐに完売。


他のトレッカーの方の姿が見えると、ホッとしたりしつつ
すぐさま犬を呼び寄せて、りードをつなぐ努力も怠りなく。




適当に歩き続けていたら ついに湖面が現れました!
わ〜ん、とてもとてもウツクシイです〜

36.jpg


ここが、中瀬沼の展望台ね?


2.jpg



油断してると、ぴゅーっと走り出してしまうコドモたち(汗)
お〜い、戻ってこい!

38.jpg


39.jpg

0.jpg




どこをどう歩いたのか、いまいちよくわからないけど

4.jpg




なんとか、無事元に戻ってこれました〜 よかった、よかった
まぁ、歩いたのはわずか1時間ほどでしたけどね^^;

3.jpg


では、ゆっくりと戻りましょう
上機嫌で、帰途についたのですが。。。
途中のラーメン屋で、重大なミスを犯していることに気がつき、
急いで柏に戻ることになってしまいました

久しぶりにいわきの温泉に、立ち寄りたかったんだけどな〜
シクシクシク


帰り道は、
磐梯猪苗代ICから磐越道を通って、いわき経由で常磐道
1つ手前の谷和原ICで降りたら 高速代1000円で帰ってこれました!!
(東北地方無料措置、3月31日まで)


今回つくづく感じたのは、
やはり東京を経由しない分、八ヶ岳方面に比べて
お財布的にも時間的にも楽だな〜〜 ということ。
月末までに、もいっかい行きたいなぁと、思うほどでした。
まだしばらくは、雪も消えそうにないですしね^^
熊さんが冬眠から目覚める前に・・・いっちゃおうかしらん?




どうも最後までご静読、ありがとうございました








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

雪の福島へ犬連れ旅(2)



菜種梅雨の関東地方でも、
昨日と今日は、良いお天気に。

梅は満開、桜のつぼみもパンパンに膨らみ
少し前まで、たどたどしい啼き声だったウグイスたちも、
ずいぶんと上手に歌うようになってきました^^

雪景色が完全に季節遅れになる前に
急いで前回の続きを〜〜 ^^;


レビューしながら、ちょっと恥ずかしくなってきたので
タイトル、変えますね

≪雪の福島へ、犬連れプチ旅行≫

まずは1日目
朝9:30に、自宅を出発
       ↓
常磐道 柏ICから、北関東道経由で東北道に入って
       ↓
途中、那須塩原SAにて昼食&ドッグラン


2.jpg
ドッグランの雪は、雨で融けてベチョベチョ〜〜〜><
写真だけ撮ってすぐに撤収・・・
(だけど夏はすごくいいランだと思いますよ!)


レストランでは土地柄、豚肉メニューがおいしそうだったのだけど
夜は豚しゃぶコースを予約していたので
カレーとサラダを注文
1.jpg
新鮮でたっぷりのお野菜♪
ついてきたドレッシングじゃなくて
塩とコショウで食べたら なお美味しかった♪

売店をみたり、なんやかやしながらここで1時間半ほど過ごし
再出発してまもなく高速を下ります


白河IC出口:高速料金2700円(ETC休日割引)
       ↓
羽鳥湖 レジーナの森 到着:PM2:00


3.jpg
高速出口からの道路は走りやすく、あっという間に着きました


レジーナの森は、東京ドーム42個分の敷地という
自然を生かした広大なリゾート施設。
「広いトコ好き」のぐうびるこも大満足の規模。


泊まったお部屋はこちら。
ドームコテージ オルサ(ペット客室)
1.JPG
お部屋の前は、ちゃんと除雪してくださってました
スタッフは大変だろうな〜
この時期、夏季よりも宿泊料が2割ほどお安いのですが、
労力的には2割増し、にしたい気分でしょうね


中は思ったより広くて明るく、キレイでした
5.jpg
匂いもほとんど気にならないのですが・・・・
ユウタだけは、心臓バクバク。



6.jpg

7.jpg


ここに泊まれるのは、中型犬2匹まで。
それ以上や大型犬の場合は、
「いぬのきもちコテージ」に宿泊することになります
(↑お庭つきだったりして、少々、お高い)

ではさっそく、雪の中へ〜

まずは、部屋からすぐの場所にある、
「湖畔のドッグラン」へ
2.JPG
向こう側はレイク・レジーナなのですが
凍っていて真っ白です@@


湖の岸辺では、
子供たち(人間族の)がキャッキャいいながら楽しそうに
ソリで遊んでいました^^ いいなぁ〜


ドッグラン内は除雪されてないので、
大きい子や脚力のある犬ならば簡単に柵を飛び越えてしまうようですが、

4.JPG

3.JPG
うちの短足くんたちは、
下から潜る主義なので、大丈夫


子供もそうだけど、
雪の中のワンコって、ほんとに
なんてかわいいのでしょうね♪
5.JPG
↑ みんな、クリック拡大して、よ〜く見るように(笑)



時間がありませんので、つぎ。
「森のドッグラン」へ、向かいました
車だと5分くらい?
私の足では、舗装道を歩いて20分ほどでした
雪のない季節ならば、林の中を経由してゆっくりとおサンポするのもよさそう
6.6.JPG



途中、いぬのきもちコテージ↓
6.JPG




プライベート・ランものぞいてみたりして↓
16.jpg
夏は予約がいっぱいになるの、わかるわ〜


さぁさ、つきました!
7.jpg
ひゅるり〜 ひゅるりらら〜



9.jpg


8.jpg
きゃぴっと喜ぶジル子


10.jpg
そうそう、しっかり遊んでエクササイズね!
脂肪よ、燃焼しろ〜〜





11.jpg

1.jpg



25.jpg

とはいえ、あんまり体を冷やしすぎて
ジルコが体調を崩すといけないので(←過保護の結果)
こちらも15分ほどで撤収・・・

帰り道、林の方に行きたがって・・・
12.jpg

動物の匂い、足跡がソソルよね〜

15.jpg

あぁ、疲れた  でも楽しかったね


さて、部屋に戻って犬たちに食事をさせたら、今度は温泉ですよ
宿をここに決めたのは、広い露天風呂でゆっくりとお湯につかりたいな〜と思ったからなんです
内湯、露天、薬草サウナ、香り風呂、壺湯、等々
PH9.8の強アルカリの単純温泉は、気持ちよくてお肌ツルツル
水着を着用すれば、豪華なスパにも入れます


そして、夕食なんですが・・・
たぶん期待できないので、一番無難だろうと
豚しゃぶコースにしたのですが・・・
う〜ん、判断ミスだったかなぁ

プラス2千円だして、洋食か和食のグルメコースにした方がよかったかも・・・


ちなみにレストラン内は、カートに入っておとなしくできればワンコ同伴OKです
一般のお客様とは部屋が分かれているので、安心です
うちは、自室で待たせましたが ^^; 


☆*☆*☆


最初、お部屋に入ったとたん 
緊張でゼェハァしていたユウタくんでしたが

2.jpg
車から愛用(おもにメリーが)の長布団をもってきて
敷いてあげましたら、やっと安心して
落ち着いて眠りましたとさ。



人間も犬も、
男の方が環境の変化に弱いんだそうですね・・・



あぁ、また無駄に長くなってしまいました
続きは明日に! (ホントかな?)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ





posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

雪の福島で犬連れ旅(1)


またまた、ご無沙汰してしまいました

なぜなんでしょう
ブログを始めてから、かれこれ6年くらいになるのですが
年々、更新に手間取るようになってきました
これが、いわゆる老化というものなのか・・・?

以前の方が、格段に仕事も忙しかったし、本も新聞もしっかり読んでたし
サンポだっていっぱいしていたはずなのに。
あの頃はいったい、どうやって時間を作ってたんだろうか
っていうか、今はなんでこんなにトロくさいんだろう?
時間がありすぎて、人間が退化しちゃったのかちら。(汗)


そんなこんなで、悩み多きお年頃のぐうびるこですが、
脳細胞のリフレッシュを兼ねて?
先週末、念願のスノーシューでトレッキングをしてまいりました〜♪


去年の八ヶ岳での雪遊びがとってもよかったので、ぜったいに来年こそは!
と思いつつ、ダラダラと過ごしていた今冬・・・
これじゃいかん、もういちど、ユウタ君にあの輝く笑顔を取り戻したい・・・

一念発起して、向かったのは福島方面。
羽鳥湖レジーナの森で一泊し、
翌日は裏磐梯でスノートレッキングを楽しみました

同行したのはジルとユウタのみ。
オリーブがいれば、喜んだし楽しかったと思うのだけど
今回は遠慮してもらいました
私もゆっくりとリラックスしたいし
慣れない山で、何かあっても困りますのでね
それにオリーブは今週末、自宅で大事なお仕事がまってるのだ
大切なお客様を接待しなくてはならないのです(←関係ない? ^^;)



レジーナの「森のドッグラン」にて↓   当然のように、貸切状態です
雪1.JPG

話には聞いてたけど、雪 深っ!
水分多いし、
短毛・短足くんたちには、キビシい環境ではありましたが・・・
まぁ、それなりに楽しかったみたい。


土曜日は、冷たい雨やみぞれに悩まされ、うらめしい空模様でしたが、
翌日曜日はびゅーちほーな快晴!
雪3.JPG
うっかりサングラスを忘れてきてしまい、眩しさに目がやられました・・


雪2.JPG
張り切って、ユウタにはダブル・フルドッグガードなるものを着せてみた
寸詰まりのラブラドール体型には、3Lサイズ
・・・の、足を4本分ちょん切ってお店にお直ししてもらったもの
普通以上に大金、かかってますけど、結局途中で脱げてしまい、あんまり意味なし。



詳しくはまた別途、レポしま〜す






にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

posted by ぐうびるこ at 18:06| Comment(6) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。