2012年03月21日

雪の福島へ犬連れ旅(2)



菜種梅雨の関東地方でも、
昨日と今日は、良いお天気に。

梅は満開、桜のつぼみもパンパンに膨らみ
少し前まで、たどたどしい啼き声だったウグイスたちも、
ずいぶんと上手に歌うようになってきました^^

雪景色が完全に季節遅れになる前に
急いで前回の続きを〜〜 ^^;


レビューしながら、ちょっと恥ずかしくなってきたので
タイトル、変えますね

≪雪の福島へ、犬連れプチ旅行≫

まずは1日目
朝9:30に、自宅を出発
       ↓
常磐道 柏ICから、北関東道経由で東北道に入って
       ↓
途中、那須塩原SAにて昼食&ドッグラン


2.jpg
ドッグランの雪は、雨で融けてベチョベチョ〜〜〜><
写真だけ撮ってすぐに撤収・・・
(だけど夏はすごくいいランだと思いますよ!)


レストランでは土地柄、豚肉メニューがおいしそうだったのだけど
夜は豚しゃぶコースを予約していたので
カレーとサラダを注文
1.jpg
新鮮でたっぷりのお野菜♪
ついてきたドレッシングじゃなくて
塩とコショウで食べたら なお美味しかった♪

売店をみたり、なんやかやしながらここで1時間半ほど過ごし
再出発してまもなく高速を下ります


白河IC出口:高速料金2700円(ETC休日割引)
       ↓
羽鳥湖 レジーナの森 到着:PM2:00


3.jpg
高速出口からの道路は走りやすく、あっという間に着きました


レジーナの森は、東京ドーム42個分の敷地という
自然を生かした広大なリゾート施設。
「広いトコ好き」のぐうびるこも大満足の規模。


泊まったお部屋はこちら。
ドームコテージ オルサ(ペット客室)
1.JPG
お部屋の前は、ちゃんと除雪してくださってました
スタッフは大変だろうな〜
この時期、夏季よりも宿泊料が2割ほどお安いのですが、
労力的には2割増し、にしたい気分でしょうね


中は思ったより広くて明るく、キレイでした
5.jpg
匂いもほとんど気にならないのですが・・・・
ユウタだけは、心臓バクバク。



6.jpg

7.jpg


ここに泊まれるのは、中型犬2匹まで。
それ以上や大型犬の場合は、
「いぬのきもちコテージ」に宿泊することになります
(↑お庭つきだったりして、少々、お高い)

ではさっそく、雪の中へ〜

まずは、部屋からすぐの場所にある、
「湖畔のドッグラン」へ
2.JPG
向こう側はレイク・レジーナなのですが
凍っていて真っ白です@@


湖の岸辺では、
子供たち(人間族の)がキャッキャいいながら楽しそうに
ソリで遊んでいました^^ いいなぁ〜


ドッグラン内は除雪されてないので、
大きい子や脚力のある犬ならば簡単に柵を飛び越えてしまうようですが、

4.JPG

3.JPG
うちの短足くんたちは、
下から潜る主義なので、大丈夫


子供もそうだけど、
雪の中のワンコって、ほんとに
なんてかわいいのでしょうね♪
5.JPG
↑ みんな、クリック拡大して、よ〜く見るように(笑)



時間がありませんので、つぎ。
「森のドッグラン」へ、向かいました
車だと5分くらい?
私の足では、舗装道を歩いて20分ほどでした
雪のない季節ならば、林の中を経由してゆっくりとおサンポするのもよさそう
6.6.JPG



途中、いぬのきもちコテージ↓
6.JPG




プライベート・ランものぞいてみたりして↓
16.jpg
夏は予約がいっぱいになるの、わかるわ〜


さぁさ、つきました!
7.jpg
ひゅるり〜 ひゅるりらら〜



9.jpg


8.jpg
きゃぴっと喜ぶジル子


10.jpg
そうそう、しっかり遊んでエクササイズね!
脂肪よ、燃焼しろ〜〜





11.jpg

1.jpg



25.jpg

とはいえ、あんまり体を冷やしすぎて
ジルコが体調を崩すといけないので(←過保護の結果)
こちらも15分ほどで撤収・・・

帰り道、林の方に行きたがって・・・
12.jpg

動物の匂い、足跡がソソルよね〜

15.jpg

あぁ、疲れた  でも楽しかったね


さて、部屋に戻って犬たちに食事をさせたら、今度は温泉ですよ
宿をここに決めたのは、広い露天風呂でゆっくりとお湯につかりたいな〜と思ったからなんです
内湯、露天、薬草サウナ、香り風呂、壺湯、等々
PH9.8の強アルカリの単純温泉は、気持ちよくてお肌ツルツル
水着を着用すれば、豪華なスパにも入れます


そして、夕食なんですが・・・
たぶん期待できないので、一番無難だろうと
豚しゃぶコースにしたのですが・・・
う〜ん、判断ミスだったかなぁ

プラス2千円だして、洋食か和食のグルメコースにした方がよかったかも・・・


ちなみにレストラン内は、カートに入っておとなしくできればワンコ同伴OKです
一般のお客様とは部屋が分かれているので、安心です
うちは、自室で待たせましたが ^^; 


☆*☆*☆


最初、お部屋に入ったとたん 
緊張でゼェハァしていたユウタくんでしたが

2.jpg
車から愛用(おもにメリーが)の長布団をもってきて
敷いてあげましたら、やっと安心して
落ち着いて眠りましたとさ。



人間も犬も、
男の方が環境の変化に弱いんだそうですね・・・



あぁ、また無駄に長くなってしまいました
続きは明日に! (ホントかな?)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ





posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうして 雪の季節も良いけど
絶対 夏もまた涼しくて
良さそうですね

二人の満面の笑顔
とっても可愛いよ

広い露天風呂 私もゆっくり
入りたい!
Posted by ランまま at 2012年03月22日 11:17
ここっ!
先日みる夫と「行ってみたいね」って話してたんですよ!
みる夫が「今雪がすごいんじゃない?」って言ってた。。。
ホントだったwww

レストラン。
JAYはお留守番ができないのでカートだなぁ。
カート慣れさせておいてよかった(*^_^*)

ワンズの楽しそうなお写真見てたら
ますますJAYを連れて行ってあげたくなったーー♪
うわ〜、続きが楽しみ〜☆(←無邪気なプレッシャーw)
Posted by みるひげ at 2012年03月22日 17:37
☆ランままさん
夏もいいでしょうね〜
キャンプとかしたいですね^^
スタッフの方も、『ぜひ春に来てください!』っておっしゃってましたよ
すいらんには露天風呂なかったでしたっけ
お食事はすいらんの方が、だいぶ上です(キッパリ)
ママさん、いつもジムで広いお風呂に入っていらっしゃるのでは? ^^
Posted by ぐうびるこ at 2012年03月22日 22:35
☆みるひげさん
あらっ そうだったの?私ったらグッドタイミング? オホホ
みる夫さんの予想通り、敷地は雪かきの人手が足りずに大変そうでしたよ
部屋からお風呂やレストランへの移動もちょっと面倒かも…
うちは、雪遊びという目的が達成できたので大満足ですが…
どうせ行くなら、春以降がオススメです
きっとJAYくんにはぴったりの場所だと思うワン♪

カートね、他の方のブログで蓋を閉めなきゃいけないって見たんだけど、実際はそんなことなくてみんなお顔を出してたよ
でもね・・・視線の高さがテーブルと同じでしょう?なんだかかわいそうな気がして…^^;
お留守番、建物が分かれてるから泣き叫んでもOKなのがコテージのいいところね^^
Posted by ぐうびるこ at 2012年03月22日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。