2011年05月27日

困ってます



ブログおともだちのワンおばちゃんさんより
転載希望とのことです。

宮崎で動物の保護活動をされている方が、窮地に立たされているとのこと

せっかくの保護地を、早々に引っ越さねばならなくなったそうです
ご事情&詳細はこちらをご覧ください



*以下転載↓*

一年前に地主様から土地を貸して頂いて「保護家」設立し、
保健所、管理所からレスキューした犬猫を、
スタッフ二名交替制で保護⇒譲渡活動を続けておりました。
1p12.jpg
この土地は「山林」だと認識して(地主様も)運営しておりましたが、
先日、保護家に農業委員と行政が来てここが…
保護家の土地が農地だという事を初めて聞かされました。
農地は法律により、建物は建てられません。
地目を変更する事も可能ですが、地主さんの土地になりますので、
変更する事が出来ず、犬達を安全に管理できない施設にするしかないので、
現在の保護家を立ち退く方向になりました。
20110301e.jpg
現在、犬が20頭以上、猫を14匹保護しています。
宮崎県宮崎市で、賃料3万円内で100坪以上の土地、
または建物を探しております。
20110518j.jpg
ここに居る子達は、皆「殺処分」という運命に逆らえた子達です。
20110518l.jpg
人慣れしてない心のケアを必要とする子達です。
もう一度人間を信じてみようと思ってくれた仔達…
思おうと頑張っている仔達です。
20110518k.jpg
この子達が安心して暮らせる場所を探しております。
どうか…ご協力お願い致します。

※動物たちの未来のために
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/


*転載 ここまで*






建物には、とうてい見えないのですが・・・
このくらい見逃してくれればいいのに・・・

どうか、宮崎県の力のある方の目に止まりますように!







にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ








posted by ぐうびるこ at 00:28| Comment(4) | アニマルライツ/動物実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそく転載していただいてありがとうございます。
地方なので、なかなかですが、こんなこともあるんだと目に留まるだけでも、いいかなあって思います。
ここまで、施設をつくるのもみんな手作りですごい苦労だったのにね。
農地と宅地では、税金が100倍くらい違うのかなあ。。。。
なんでも難しいですねーー;
Posted by ワンおばちゃん at 2011年05月27日 19:19
こーゆー人達を、ほんとに行政が保護すべきですよね!
なんとかならないもんですかねぇ。
せっかく助かった命、守って欲しい命です。
Posted by 姫はは at 2011年05月28日 01:49
☆ワンおばちゃんさん
ここに至るまでも、すごい大変だったんですよね。
なんで、横やりが入ったんだろう・・・
農業委員会の嫌がらせかしらと、思っちゃった
利益を得てるわけでなく、ただ善意でやってるくれてるだけの人が、なんでこんな思いしなくちゃいけないんでしょう
なんとか、助けが見つかりますように
Posted by ぐうびるこ at 2011年05月28日 17:41
☆姫ははさん
興味のない人からすると、『好きでやってるだけでしょ』って話になるんでしょうね、動物愛護って。
こうやって具体的に活動してくれる人がいるおかげで、どれだけ多くの人々の気持ちも救ってくださることか!
なんとかなってほしいです☆
Posted by ぐうびるこ at 2011年05月28日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。