2010年12月11日

久しぶりの流血騒ぎ



それは昨晩の10時すぎのこと。
私がおともだちに携帯メールを打っていたら
後ろで大ゲンカが勃発!むかっ(怒り)パンチどんっ(衝撃)


振りかえって見てみると、珍しいことに
アイコとユウタが牙をむいて
取っ組み合いをしているではないか!

こういうとき、
ハナコ・アイコが若かった頃は、ふたりの首輪をつかんで
人力で無理やり引きはがしたものですが・・・
メリーの事件以来、わたくしも
パニックになると見境がなくなるタイプの犬には
手出ししない方がいいことを、学びましたので
それは遠慮して、口頭で一喝。

しかしそれでも唸り合いを止めずに2回目のバトル突入。

さらに本気のド迫力でもう一度、一喝してようやく、
勇太がその場から立ち去り、ふとんでフテ寝。
ぶーっ.JPG
『ぶすっ』



アイコの方は、その場に茫然と立ち尽くしたままで
なにやらお口をクチャクチャさせてる。

そのうちに真っ赤な血のしずくがポタッ、ポタッと3滴ほど床に落ちた。
う〜ん、アイコ、負けちゃったかぁ


やられたのは耳たぶの裏だけだったみたいで、ひとまずホッ。
耳.JPG
↑アイコの耳裏。小さい傷が数か所。
後ろでは犯人ユウタがフテ寝ちゅう。


今さら、こんなこと・・・と思いつつも
ふたりにお説教。





イザコザの原因はたぶん、勇太の勘違いのせいだと思う。
ざぶとんの上で寝ていたユウタの後ろを横切って、アイコが水を飲みにいこうとしたのを
寝込みを襲われたと勘違いしたユウタが、ガウってしまったからじゃないかと。

勇太ってば、こういうことよくあるんですよ・・・たらーっ(汗)
いつも悪夢にうなされているのか?私も被害にあったことがーー;(噛まれたわけじゃないけど)
『なんだ、かーちゃんだったのか』って、気まずそうにしてた。



ジルもハナコも、それをよくわかっていて、
勇太が寝ているところのそばは、危険だからなるべく通らないようにしてるんです。
アイコは、知らなかったのかなぁ
わかってるけど、自尊心が遠慮を阻んだ?




あちし、悪くないよね?!.JPG
『アチシ、ちっとも悪くないよね?』




勇太の強迫神経症?被害妄想?、なんとかならないものでしょうか。
野生動物じゃあるまいし、そんなに警戒心を高くしてどうする・・・
日本の犬なんだから、もうちょっと平和ボケしててもいいのに。
周りに迷惑だし、何よりも本犬がかわいそう。。。

もちろん飼い主のせいもあるんだろうけど、
なんだか変な暗示のようで・・・嫌だわ。


ねんね.JPG


++++


今朝になって起きぬけに
勇太がアイコに「お耳舐めて黒ハート懇願していましたけど
アイコは完璧に無視してました

根にもつタイプだもんね〜^^;




なんか、連続して気の滅入る話で ずびばぜん。
posted by ぐうびるこ at 14:17| Comment(19) | 犬犬関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜、やっぱりそういうことあるんですねぇ。
アイコさんの傷、痛々しいですけど、そう深くはなさそうですね。大事に至らなくてよかった・・。
メリーさんもあったんですか!?(すいません、過去記事、まだ見てなくて・・。)

でも、そういうとき、他のワンちゃん達は
どうしてるんですか?もし一緒に吠えまくり出したら、手がつけられなくなりそうで。
私だと、パニックで、自分が手がつけられなくなりそうです。

耳そうじを拒んだアイコさん、気持ちわかりますよ〜。

ところで、勇太くんのあんばいはどーですか?
Posted by 姫はは at 2010年12月11日 15:03
☆姫ははさん
なにぶん気性の荒い血筋なので、生傷は多い方だと思いますが、
みな年をとって最近ではこんな激しい内輪揉めは珍しいですね。
だいぶ昔の話ですけど、メリーとアイコのバトルを止めようと介入してしまい、メリーに噛まれて手首を5針ほど縫ったことがあるの。気絶しそうに、痛かった><

他の犬の反応ですか?
私自信も必死なので冷静に観察はできませんが、そういえば、
“四つどもえ”になったことは、今までないかなぁ
外部の敵が相手の場合は、別ですけれど。
自分が巻き込まれないように、その場は遠巻きに見物しているようです。

昨晩の場合は、面白いことに、事態が沈静化した後、母犬ハナコがアイコ(ハナコはアイコのことが嫌いなの)にウ〜ウ〜唸って、ユウタに近づけないようにしていましたよ。
母親が息子を守ろうとするのですが、その愛情が新たな紛争の火種にならないようにするのが大変でした
 ┐( ̄ヘ ̄)┌ヤレヤレ。

ユウタの背中ですけど、膿の腫れはひいたようですが、もう1つのシコリはコリコリのままです・・・
また週明けに病院、行ってきま〜す
心配してくださりありがとうございます☆

Posted by ぐうびるこ at 2010年12月11日 19:24
元気が 一緒なんだよね(涙)
元気が 寝ている時は 絶対ダメです!
大怪我しますから・・・・・・・でも 私だけは ナゼか大丈夫なんですがね。
Posted by 元気君のママ at 2010年12月11日 19:30
そんなところもあるんだ勇太くん
勇太くんは、力はありそうだから
見境がないときは、誰もかなわないかもーー;
イライラしてるわけではないよねーー;
アイコさん、根に持つのね^0^;
Posted by ワンおばちゃん at 2010年12月11日 20:14
あらあら・・ ユウタ君
ねぼけてたのかしら・
でもこれ位の怪我で良かったわ
耳 すぐ血がでますからね

女はいつまでも
ひっぱるからね アイコちゃん!
Posted by ランまま at 2010年12月11日 21:24
あらあら、大事件でしたね^^;
アイコちゃん負けちゃってショックだったかな?
ユウタくんフテネっぷりがふてぶてしいですね(笑)
それでいて翌朝耳を舐めてもらおうとは・・・
ユウタくん大物!!\(^o^)/
Posted by beagle-love at 2010年12月11日 23:06
手首を5針ですか・・。
大きな痛手だったんですね。
名誉の負傷ですな、はは・・(笑いごっちゃないて・・すいません)

しかし、ハナコさん、息子を守ろうとしたなんて、やはり、母ですねぇ〜。
アイコさん、ちょっと可哀想な気もしますが・・・。

あ、「ビーグル牧場」のサイト、よかったら
覗いてみて下さい。ちょっとですけど、まだ姫が出てるはずです。
Posted by 姫はは再び at 2010年12月12日 20:33
あらら 喧嘩しちゃったんだねでもアイコちゃんの上目づかいとってもかわいいです!

うちの子のグリグリに関してですが、グリグリの時点で診てもらったときは「腫瘍かな?もし悪性だったら2ヶ月もたないと思います。」と言われました。でも病理検査=手術ということだったので、年も考えて手術は無しだな…と思いつつ帰ったら翌日からどんどん腫れだして、ウミウミになった時点で診てもらったときには、病名つきませんでしたよ。ばい菌が原因だ、としか言われませんでしたねー。
あの時は心配でたまらなかったけれど、今じゃすっかり看病で甘やかされてワガママじーさま犬になっちゃいました 笑
ま、いーですけどね( ̄▽ ̄)
Posted by ユリ子 at 2010年12月12日 22:32
☆元気君のママさん
えっ 元気君も同じなんですか?
意外だなぁ、元気君はおっとりしてる子かと思ってた・・・
なんで、こうなるんでしょうね?小心者だからかな?
ガウられた相手の反応次第で、大バトルに発展するんだろうなぁ
はなちゃん。。。激怒しそうだもんね^^;
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月13日 12:30
☆ワンおばちゃんさん
そうなんです…ユウタ、臆病なくせに我が強くて。
このあいだの病院での恐怖感が尾をひいてるのかも?
ふたりとも、いったん火がつくと徹底的に突き進むタイプだから、
最後は血を見ちゃうんだろうなぁ…
アイコは、ぜったい敵にまわしたくないタイプですねぇ・・・一度やられたら、ず〜っとネチネチ根にもつから、
これからも気をつけないと・・・ ふぅ

Posted by ぐうびるこ at 2010年12月13日 12:41
☆ランままさん
寝ぼけるにしても、もっとかわいく寝ぼけて欲しいものです 笑
そうそう、血は3か所から出てましたが、いずれも表側まで貫通していませんでしたので、たいした傷ではなくてよかったです。
一応、手加減したのか、実力不足か・・・

なるほど、女はいつまでもひっぱるかぁ
とすると、アイコも女っぽい、ということですねー 笑
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月13日 12:49
☆beagle-loveさん
アイコは、相当ショックだったみたいです…
ヘナチョコだと思ってた勇太に負けて。
しばらくの間、立ちすくんだまま固まってましたもん。どこか見えない所を大けがしたのかと思い、私が慌てました。

ほんとう、フテブテしいでしょう?写真だけでもわかりますか?
こういう所が、ぜんっぜんかわいくない。
反省のポーズくらい、すればいいのにね

男は翌朝ケロッとしてるけど
女はいつまでもず〜っと憶えてる。
夫婦喧嘩と同じかな?
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月13日 12:55
☆姫ははさん

見ました!見ました!
ビー牧のサイトの姫ちゃん!
美人さんですね〜っ!!
でもうんうん、確かにワルそう… 笑
武勇伝がいっぱい書かれてて、笑っちゃいました。
たぶん、とっても頭のよい子なんでしょうね。
ますますブログが楽しみになってきました。
1月7日の開設、お待ちしてます!(←勝手に決めさせていただきました 爆)

パニックに陥ってるメリーが、はっと我に帰るまでの1〜2秒の長かったこと!
犬って、ぐぐぐ〜っと、犬歯を突き刺したまま離さないんですね、すごく勉強になりました(涙)

揉め事が起きる時にはいつもアイコがいる。
トラブルメーカーかも。汗
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月13日 13:32
☆ユリ子さん
ご丁寧なお返事をくださいまして、ありがとうございます!
え〜っ 2か月もたない、だなんて余命まで宣告?
それは…ショックですよねぇ
獣医さんも、場所が場所だから、そんなに具体的に仰ったんですかねぇ?
でも結果、なんでもなかったんですね
ただの皮膚疾患だったわけですよね
よかったぁ〜♪
勇太もおんなじだといいな。
それにしても、獣医も終末期を疑うほどだったのに、みるみる回復、さすがはビーグルですね! 

ふふふ・・・ワガママじーさま犬 笑
うんうん、愛犬が幸せを感じてくれるならそれでもいいですよねっ
ホッとできるお話を、本当にありがとうございました。
また経過をブログで報告させていただきますのでこれからも見守っていてください。<(_ _)>
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月13日 13:50
ええ、うちの姫、確かに頭はいいと思います。(←こいつアホです)
しかし、1月7日開設は・・、8日で手を打ってもらえませんかね。(どっちもムリやて)
やろーかなぁ、やりてぇ〜、やろう、やる、やらせていただきます、と言いながらいく年月・・。(そんなに経ってね〜よ)
しかし、「いろんなブログ見て勉強中で〜す」なんて、いざ開設すると、なに勉強してたんだって、言われそうな・・。あちこち覗いては勝手なコメント残していってるだけですしね。他の方みたいにあちこち連れて行くわけでもなし、ぐだぐだな毎日を誰が読んでくれるんだろうとか思ったりもします。
なんか、ながいグチをすいません。
ぐうびるこさんなら、聞いてもらえる気がしてつい・・・。

あ、勇太くん、再診したんですか?どーでしたか?気になってます。
アイコさんの心の痛手は、癒されたのでしょうか!?
ながながとすいませんでした。
Posted by 姫はは三度 at 2010年12月13日 23:17
何度もすいません。
さっきのコメしたあと、姫を病院に連れて行く騒ぎになったんです。
結局は取り越し苦労だったんですけど、前の子、はなの件以来すごく過敏になってて・・。
でも、心配してしすぎるということはないですからね。もう後悔はしたくないですから。
Posted by 姫はは at 2010年12月14日 01:17
☆姫ははさん
ひ、ひ、姫ちゃん大丈夫ですか?
取り越し苦労だったんですね?
相当な深夜じゃないですか・・・
でも、お近くに夜間診療してくれる病院があるのは安心ですね^^

はなちゃんとは、悲しいお別れだったのですね…
元気で丈夫なビーグルは、たいていのことは大丈夫だと思い、うちなんか滅茶苦茶な生活ですけど、
そういう経験があれば全然違うだろうなぁ・・・
すいません、大騒ぎした割に勇太はそのまんまです。昨晩病院に行くには行ったのですが、あまりの混雑ぶりにUターン。
今日、もう一度チャレンジします。
アイコは・・・なんだかゴキゲン斜めみたい^^;
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月14日 12:03
家も以前はありましたよ。
シーズー同士でも、流血騒ぎ。
(((((((( ;゜Д゜)))))))ガクガク


小さいから尻尾捕まえて離せるけどね・・・・
毎回同じコ同士だったわ。。。。

年取ってきて、最近はあまり見ないけど・・・・・

家のメンバーでやるか?ってブルーにもなりました。

どこも一緒なんだねぇ・・・・・

Posted by バニバニ at 2010年12月16日 08:48
☆バニバニさん
シーズーちゃんでも、噛みっこできるんですね?^^;
なんか、マズルが短いから迫力ないのかと思ったけど・・・
あ、いやいや、以前オヤツと間違えて指噛まれたことあったなぁ。すごく痛かったわ
頑固な犬種だから、相性が悪いと難しそうですね
人間が思うほど、犬のケンカって犬にとっては大したことないのかもしれませんね。
バーニーズの皆さんは、仲良しで良かったですね。そうじゃなかったら・・・
(((((((( ;゜Д゜)))))))ガクガク
Posted by ぐうびるこ at 2010年12月16日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。