2010年03月13日

狼爪もげた事件U




あー、やっちゃっちゃ〜〜


今朝、起きぬけの話。

気がついたら、床に血がテンテン・・・・



ユウタの狼爪が,根っこからもげてしまった

↓クリックすると拡大します
もげもげ.jpg


もげたというよりも
抜けきらないで、宙ぶらりん状態
しかも、中の組織細胞が飛び出ているような気が・・・?

↓クリックすると、拡大します
ユウタ狼爪1.jpg



右手の爪、かなり伸びていたのはわかってたんだけど

    このあいだ(左手だった)みたいに、ポロッと抜けたら
    おもしろいなー 
    犬の爪を集めてアクセサリー作っちゃお―かしらー


なんておもって
メリーさん.jpg

そのまま、ほったらかしてたんだよねぇ

首輪の二重リングが甘くなっていて(これもモンダイ)、
それにひっかけてしまったみたい

けっこう出血もしたし、かなり痛そう

なきべそ.jpg




事故直後は、
『かーちゃん、おててが痛いよぉ、たすけてよぉあせあせ(飛び散る汗)
と、半ベソで すがりついてきてたユウタ

寝るにも歩くにも四苦八苦の様子でしたが


そのうちに、普通の体勢で休むことができるように


だけど、どうしよう

例によって、診察室における大格闘を想像すると
病院に行くのも、ためらってしまう・・・

悩みながら、とりあえず土曜日なので犬たちと職場へ





ちゃんとテクテク歩けるし、食欲にかげりはないものの
相変わらずメソメソちょる。




ワンコはたくさんいるし、鬼爪モゲモゲ事件もよくあることだけど
こんなに露骨に痛がる子、初めてです・・・たらーっ(汗)
キズをなめるユウタ.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
自分で切るか、あるいは思い切ってムシリ取ってしまおうかとも考えたが
その勇気もなく・・・


で、結局、夜の散歩帰りに意を決し
病院に行きまして
爪を切って、ホータイ巻き巻きしてもらいました

(帰りは、三本脚でピョコピョコ帰ってきました)

ショック状態のユウタ.jpg
圧迫包帯で、止血中。
明日の朝、はずしてよいそうだよ♪


                           (左手は黒色爪だったのね)
狼爪比較.jpg
右手の狼爪は、かなり立派に育っていたため、
内部の神経や血管もしっかりと太く伸びていたのでしょうね

自然にはずれるまで待つ根性は、ありませんでした
しかしあの肉片は、いったいどうなるのだろう?少し気になりますが・・・




さてと、ゴハンもすんだし、
あとはもう寝るだけなんだけど

お部屋に入れて.jpg
ジルに、ベッドに入れてもらえません
いつもと反対だね ^m^ クスッ








ちゃんと、ユウタには飼い主の不徳をお詫びしました〜あせあせ(飛び散る汗)

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




posted by ぐうびるこ at 23:00| Comment(6) | 動物の健康・食生活・医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユウタ君 災難だったね
やはりツメ ある程度
伸びたらきらないと 大変な事になりますね

ユウタ君 痛いでしょう
でも若いから すぐ治るよ
元気だしてね

名前入れ 本当にありがとう
早速付けています とっても好評ですよ

Posted by ランまま at 2010年03月14日 07:36
ユウタさん、痛いですよ…ね…。
大事にして下さい。
早く治りますように。
Posted by リリー at 2010年03月14日 21:13
見てるだけで痛そうです
おかげさまでサスケは一度も切ってないけど何事もないのは奇跡?
今日、ちょっとだけ犬用爪切りを見てきたけど・・
結局買いませんでしたーー;
サスケも病院だめだから。。怖いなあこうなったら
Posted by ワンおばちゃん at 2010年03月14日 22:14
☆ランままさん
お見舞いありがとうございます
この前、ランままさんに叱られたのに
性懲りもなく またやってしまいました(汗)
包帯とるのがまた、大騒ぎでした
ペロペロ舐めて早く治るといいな

☆リリーさん
ありがとうございます
なんか、赤いお肉がみえていて、とても痛そうに見えます
本人は、圧迫包帯が一番つらかったみたいです><

☆ワンおばちゃんさん
首輪に大きな二重リングをつけていたのですが、それが広がっていて危険なの、わかってたのに。。。私が悪いんです。
犬にはよくあることですけど、ハナコなんかは自分で舐めて治しました。
ユウタは、、、、特殊なヤツだと思います
すっごい怖がりで、すっごい大げさなんです・・・
私の首筋は、ユウタの爪跡でガキガキですぅ…−−;
サスケくん、どうかなぁ、爪切り・・・
歯磨きも無理だったら、ちょっと難しそう?
Posted by ぐうびるこ at 2010年03月14日 23:06
たまたまこの記事を見てしまったんだけど
なんか…色々ひどいな。
3年前か…あなたが更正している事を犬のために願う。
Posted by 名無し at 2013年08月14日 11:01
爪切り・・・。
うちの四歳のチワワも苦手です。
一歳まで
毎月トリマーさんに出していたんですが毎回暴れてキャンキャン(分娩室前見たいに・・・)
騒ぐし噛むし・・。

獣医さんにも連れて行きましたが
血圧が上がって危険だからもう切れない。

と言われ・・・三年。

狼爪以外は散歩で血管ぎりぎりまですれていますが
狼爪が・・・。
ドーナツみたいになって、黒くなっています・・。

このままでどうにかなる。ってコメで安心したくて検索したらこちらにたどり着いちゃいましたwww

その後 爪切りどうされていますか?
Posted by サスケんち at 2016年07月09日 07:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。