2009年01月31日

ウサギのぱあこのこと




実は、ご報告しなければならないことがあります....


申し遅れましたが

うさぎのぱあこが









IMG_8366B.jpg
↑麗らかな午後、ひなたぼっこ中    (1月25日撮影)










今月、めでたく7歳(たぶん)になりました!ぴかぴか(新しい)









IMG_8390B.jpg

わ〜い!!




あ、





お誕生日は、わかりません
決めても、いません
どうせ、憶えられへんし(汗)











2002年の2月中旬(たぶん)に、やってきたぱあこ

DSC00538.JPG



ペットショップで、お店の人に女の子だと聞かされて買いました

今考えると、とんでもないことですが

インテリアにこだわりたかった当時のわたくし、
やぼったくてかさばるペットケージを部屋におくのがイヤでした

子ウサギ本人?と最低限のエサだけ、そこの店で購入したため、
小鳥かなにかを入れる、穴のあいた小さな細長い紙箱に入れられて、
そのまま『ハイどうぞ』と、手渡されたのです



ハコに入っていたから名前は『パコ』にしよう

そう決めたのですが

誰かがふざけて『ぱぁこ』と呼んで以来、

そちらが本名になってしまいました

DSC00534.JPG

DSC00545.JPG




大きめの藤カゴで飼育しようとしたけど
さすがに1日で断念
実は、ビーグル犬もびっくりな、脱走ウサギくんだった・・・

しかたなく近所のHCで、ウサギ用ケージを購入したのでした
(ちなみに、今の時代は、びっくりするほどお洒落なウサケージがあるのですね〜
でももう、インテリアなんてどうでもいい。)




このぱあこ、

愛らしい外見を大幅に裏切る、暴れん坊で気の強いウサ公で

抱っこは大嫌い
狭いところ大嫌い

とにかくなんでもかじる習性には、ホトホト手を焼きました
私の多くの大切な財産が、かなりの規模と速度で消滅してゆきました・・・
そののちの、子イヌによる被害なんて目じゃありません



育児書には『ネコのように簡単です』と書かれているトイレのしつけも、
なかなか憶えてくれずに困りました
(今、またオモラシ小僧に戻っちゃってますが)

だけどこれはよい経験だったと思います
そののち、ビーグルの子犬を育てるにあたっては、
ぱあこでの体験がなかったら、とっくにノイローゼになっていたかも

本には、うさぎの骨は細くてもろいので、落としたら骨折する、とか 踏んでしまい死んじゃった、とか
掃除機をかけるときは、静かな部屋に移動させなさいとか、毛玉症になりやすいとか色々、
恐ろしい注意書きがアレヤコレヤと並んでいましたが
ぱあこに関しては、まったくもって、ぜんぜん平気でした!
すごく丈夫で元気な子で、ほんとうに感謝しています

『マニュアルは参考にしてもよいが、信じきってはいけない』という、
人生で大切なことを学びました
きっと人間の子育てにも通じることでしょうね




DSC00054.JPG
お洋服やお散歩リード、その他色々挑戦したけれど
そのたびに、めちゃくちゃ怒られました〜







6年間、ほとんど何も手をかけずとも、毎日元気いっぱいだったのですが
昨年の10月末、突如体調をくずし、生まれて初めての病院診察を経験
斜頚(おそらくエンセファリトゾーン症が原因)と極端な食欲不振により
一時は、命の存続が危ぶまれましたが、
多くの方々からの応援や励ましのおかげで・・・・
*そのせつはみなさま、本当にありがとうございました*





今では、








IMG_8390B.jpg




ほら、こんなに元気になりました!






IMG_8301B.jpg
ぴょん、ぴょん



IMG_8300B.jpg

IMG_8298B.jpg

IMG_8294B.jpg

若いウサギさんたちみたいに、カッコよくは走れないけど
歩くのもやっとだった頃に比べれば、まさに夢のようです



残念ながら斜頚は後遺症として残ってしまいましたし
それが原因なのか? ラビットフードは食べてくれず
相変わらず生野菜や野草が欠かせない日々が続いていますが

楽しそうにベランダや部屋の中を『うさんぽ』&『へやんぽ』している姿を
またこうして眺めることができ、幸せを噛み締める毎日です

治療と介護を、諦めなくてほんとによかった!






IMG_8459B.jpg
『へやんぽ』中だよ!






IMG_8420B.jpg
↑室内ケージは、大幅にGRADE UP!
1.5畳のサークル(メリー用だったもの)に変更

室内、しかも和室なのに人工芝たらーっ(汗) この下にはペットシーツと新聞を敷いています
今までのほったらかしをお詫びし、最大限のご奉公







IMG_8247B.jpg

寝るときは小さくまとまって。
室外滞在時間が長いので、
冬毛が抜けてしまったらかわいそうかと思い、
あまり暖房はしていません






ぱあこの病気以来、私はすっかりウサギブログに はまっています
年をとったせいか、それとも私がやさしくなったから?
昔のようにひどいイタズラをすることがなくなりました

そのせいもあってか、

若いときよりも、なおさらイトオシク、大切に感じるようになりました

ぱあこにソックリな子のブログを毎日、のぞくのが今のいちばんの楽しみです



頻尿は、腎臓が弱ってるせいかもしれないし
正直なところ、
このあとどのくらい持つのかは、わかりませんが

一度は諦めかけた、小さな命がまだこうして消えずにいることに感謝しつつ

ワンコ中心ではありますが
これからもチョクチョクここに登場させますので
今後ともどうぞ、宜しくお願いします!





にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

にほんブログ村
posted by ぐうびるこ at 19:40| Comment(12) | うさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ばあこちゃん お誕生日おめでとう!
最初ばあこちゃんに ・
別の事を考えてしまいましたよ 
慌てましたよ!

こうして7才のお誕生日を迎えられるなんて
本当に生命力があるのですよ
後遺症があっても いいじゃないですか・こうして いつも側にいて和ませてくれるのですから・ 
ばあこちゃんから沢山のものを貰っているのですよね

Posted by ランまま at 2009年01月31日 21:02
ぱあこさん、おめでとう。
可愛い写真をたくさん見ることができて、嬉しいです。
Posted by リリー at 2009年01月31日 21:32
ばあこくんおめでとう^^
もしや@@。。。
と思って急いで覗いたらこんなに元気で
お誕生日を迎えたなんて^^よかった
ウサギは外の飼育小屋で飼う物と思っていたので
見ていてこんなにペットとしても成り立つのかと新鮮に驚いてます
かわいいですね
このままずっとぐうびるこさん、ぐうびるずの癒しの存在でありますように^^
Posted by ワンおばちゃん at 2009年01月31日 21:41
☆ランままさん
えへへ、ちょっと驚かせてしまったみたいで
ごめんなさいっ
ウサギを飼育経験がおありで、ビー飼いの先輩でもあるランままさんからのやさしいお言葉には、いつもとても励まされます、
ありがとうございます!
ぱあこ、生命力があるんでしょうか?
ある意味、野放図に育ったので心身ともに強くできているのかもしれません。
お腹が減って『なんかほちぃ〜』とこちらを見上げる姿や、トコトコお散歩する姿、どれもこれも、ほんとうに可愛らしく、ワンコにはない、また別の癒しを与えてくれます。
仰るとおり、ぱあこは沢山のものを私にくれています。
これからも、あたたか〜く見守ってやってください。よろしくです♪
Posted by ぐうびるこ at 2009年02月01日 21:38
☆リリーさん
ぱあこにお祝いの言葉をありがとうございます。
ぱあこのペットショップには4匹の小さな赤ちゃんウサギが入れられていて、どの子もとても元気で人懐っこく可愛らしかったのを憶えています。
他の子たちは今頃どうしているかなと、時々ふと思い出します。
1日でも長く、かわいい写真をお披露目できるよう、がんばりたいと思いますので、これからもぱあこともども、宜しくお願いします♪

Posted by ぐうびるこ at 2009年02月01日 21:47
☆ワンおばちゃんさん
お祝いメッセージ、ありがとうございます。
やはりちょっと、紛らわしかったですか^^;すびばせーん!
私もずっと同じように思っていたのですが
ある日、テレビでワンコのように可愛くなついている座敷ウサギたちをみて、びっくりしました。ずっと犬種図鑑を眺めて我慢する毎日でしたが、ある日うさ経験者に勧められて、思い切って、3千円で(笑)
もしお時間があったら、他のウサギブログを見てみてください。みんな昔では考えられないようなセレブな生活ぶりですよ〜
居住も、完全暖房です@@

ぱあこもずっとこのまま元気でいてくれたらいいな〜
Posted by ぐうびるこ at 2009年02月01日 22:00
ぱあこくん、どうしたのかしら?と思ったら…
7歳のお誕生日おめでと〜〜!!
一時は心配したけど、めでたく7歳になったのね。
元気になったようで何より。^^
ウサギちゃんて、カワイイのね〜♪
あまり近くでお目にかかることないから、その可愛さに気付かなかったワ。
女の子のハズだったたぶん7歳のぱあこ君、まだまだ元気で長生きしてよね〜!
Posted by わんわんママ at 2009年02月01日 22:03
☆わんわんママさん
ぱあこにお祝いメッセージ、ありがとうございます〜!
発病したときは、年を越せないかと思ったけど、それどころか7歳(たぶん)にもなれて、ほんとに嬉しい限りです。
そーよ、うさぎ、特にうちのぱあこは可愛いのよん♪
調べもの好きなところなんか、ビーグルに似てるのよ、
小さくてふわふわで、とてもかわいいよ
どう?たろうくんの妹か弟に(笑)
これからも、暖かく応援してくださいね♪
Posted by ぐうびるこ at 2009年02月01日 22:37
こんばんは☆

ぱあこ君〜7歳のお誕生日おめでとう♪
ご報告の後に間が空きすぎていて、、
心配してしまいましたよ〜〜(~_~;)

走れるようになったなんて本当にうれしいですね!!
これもママの介護のお陰ですね!
本当に良かった〜〜
ぱあこ君のセーター姿とっても可愛いのですが、、お気に召さなかったのですね、、、

引っくり返って寝ている姿が我が家のリナみたいです〜〜
そうそう、ウサギさんは驚いただけで死んでしまうって我が家のパパさんが言うのですよ、、
ぱあこ君、頑張って元気なうさぎさんご長寿目指そうね!!

そうそう、我が家の迷い猫ちゃんなのですがね、、その後で勝手に自分の彼女を探して家に連れ込んで自分のご飯を食べさせて一緒にベッドで寝ていたんですよ!
初めはビックリしたのですが、、、その後その子はなんと祖母のベッドの下で子猫を産んでしまって、、、
その後その子猫の里親を探して、両猫とも去勢&避妊手術をして結局夫婦で我が家の猫さんになりました(~_~;)
ビックリにゃん子さんでしょう?
Posted by rudy-love-111 at 2009年02月02日 05:25
☆ルディママさん
ぱあこへのお祝いのお言葉ありがとうございます!
みるみる痩せて弱っていった時期もあったので、ほんとうに嬉しいです。
走るといっても、テケテケッ!ピョン!という感じですけど(笑)
体が要求する自然のものを食べるというのは本当に大事ですね
ブログで皆さんに励ましていただけるのも、本当にありがたいことだと思いました

ぱあこのセーター姿、似合っているでしょう?
それなのに、首の下を気が狂ったようにガジガジするんです・・・(涙)

そうそう、驚かせちゃいけないって、本に書いてあります。
ですが、わが家のウサギは・・・
このあいだ、私が目を離したすきに、ベランダへ侵入したユウタに襲われましたが、なんとか大丈夫でした。ぺっちゃんこになって、身動きひとつ、しないでじっとしていましたので、ユウタもちょっと背中をカプカプ(おそらく)しただけで終わったようです
いや〜 血が凍るかと思いました(汗)

まぁ、なんてチャッカリ者の猫くんなのでしょう!テキパキと要領が良すぎますねー
人間だったら、すごい『デキる男』だったのに(笑)
ヒトを見抜く能力って、ノラちゃんたちにも大事なんですねぇ・・・
子供達までみんな幸せになれて、よかったです☆

Posted by ぐうびるこ at 2009年02月02日 19:07
ぱぁこちゃん。。。かわゆいよん!
Posted by sunday at 2009年02月11日 08:42
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
Posted by のぞみ at 2009年03月05日 17:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。