2011年09月06日

信州・美ヶ原高原の旅(3)



3日目の続きです。

王ケ鼻から行きとは少し違うルートで歩いてホテルに戻り、
朝食の後、チェックアウトをすませて10:00出発の最終バスで
マイカーのある山本小屋駐車場へ戻ります


少ない残り時間を使って、改めてホテル内および周辺を散策


王ケ頭ホテル 見晴らし.JPG



王ケ頭ホテル テラス.JPG

王ケ頭ホテル ウッドテラス.JPG

このテラスで風に吹かれながら ぼーっとすごしてみたかったなぁ・・・




ホテルのペット?
ホルスタインの花子さんと桃子さんにもお別れのご挨拶を

花子と桃子.JPG


花子.JPG





王ケ頭ホテル 全景.JPG
さよ〜なら〜



今日は、美ヶ原牧場がきれいに見渡せます
牧場.JPG

ホルスタイン、ジャージー、黒毛和牛・・・
青草の時期、麓の肥育農家から1頭/1日あたり300円で預かっているそう

寄ってくる牛さん.JPG

生まれてまだ数ヶ月の、若い牛が多い感じですね?
お乳の出なくなった乳牛が来ているのだと、バスの運転手兼観光ガイドおじさんが喋ってましたが・・・
ここでまた お母さんになる準備をするのでしょうか


の〜んびり、のびのび。
30番の牛さん.JPG
ほんのつかの間だとしても、こんなにいい所ですごせるなんて、幸せな牛さんたちですね・・・


飼育場の狭い牛舎に閉じ込められてお乳を搾り取られる毎日を送るとき
牛さんたちはどんなことを考えてるのかなぁ・・・
なんてことをついつい考えながら眺めてしまいました たらーっ(汗)







山本小屋駐車場.JPG

山本小屋前駐車場で、車に乗り込み
一路、霧が峰方面を目指し ビーナスラインを南下します!




ぎゅーん!!

ビーナスライン2.jpg


ついたのは、日本を代表する高層湿原である、八島湿原
八島湿原1.JPG


時期的に、夏と秋のお花が共存してると聞き、はりきって
こんなものを自作して持ってきましたの↓
花のカード.jpg
ここいらで観察できる野草の画像をネット情報からプリントアウトしたもの。
ハンドブックも数冊持ってるけど、地域限定にまとめた方が
知識の皆無な者には、このほうが便利。

ちゃんと、お花の色別に並べてあるのよ〜




八島湿原花ごよみ.JPG
遊歩道の入り口には、ただいまの開花情報が。(クリックで拡大します)





かんばん.jpg

ここから先は、わんこたちはお留守番なんだってー

ここに限った話ではありませんが、山では鹿が増えすぎ
高原性の植物の新芽をかたっぱしから食べてしまいます。
これといった対策も見つからず、ここ霧ケ峰エリアでも困っているとか。

ならば
高原に人懐っこいビーグル犬を定期的に放す、という案はどうでしょうね?
鹿の天敵にならないかなー ^^;





湿原の中には入れないので、周りの木道をぐるっと歩きます
八島湿原 遊歩道.JPG



八島湿原2.JPG
きちんと植物観察したいのであれば
望遠鏡などを携えるべきなのだそうです・・・



とりあえず、近場に目についたものだけ
イブキボウフウ.JPG
イブキボウフウ


ハバヤマボクチ.JPG
ハバヤマボクチ



トリカブト.JPG
トリカブト



このまま1周をぐるっと散策したいところでしたが
とにかく時間がないので
日差しが強くて暑く感じるくらいの八島湿原を後にし
車で次に向かったのは車山高原



さぁ、リフトに乗車します

リフト.jpg
行き先は成田ではないのね  笑


このリフトは、わんこもOKなんだって。
ただし、体高30cm未満で体重10キロ未満のわんちゃんのみを
抱くか、キャリーバッグINが条件だそうです
=デカビーはダメ。





リフト2.jpg
4人乗りの、かなり広くて乗り心地のよい座席なんですよぅ

高所恐怖症のハナコは無理だとしても
ジル子とアイコならば、チョコンとじょうずに乗れるにちがいないわ・・・

ということで、乗せてみました(笑)
リフト犬.jpg
                  (注: 妄想画像です)




途中リフトを乗り継いで、約15分で山頂に到着
車山山頂.JPG

標高1925m。ここまでくるとさすがに空気がひんやりします



雄大な360°大パノラマに抱かれると
体も気持ちも、心底スッキリしますね〜

車山山頂2.jpg




私有地.jpg
当然といえば当然でしょうか? 私有地があるのにはちょっと驚きました



イブキボウフウ.JPG
イブキボウフウ


う〜ん、雲行きがあやしい・・・
車山山頂3.jpg


帰りの電車の時刻が決まっているので
山を降りることにしました
おにぎり、持ってくればよかったなー



途中の中継地点にあるレストラン
Tops.jpg


メニュー.jpg
なかなかオシャレでおいしそうなメニューなのだけど
お値段がお財布にキビシイという意見により断念
下の食堂で、おそばをいただきました


往復1500円(割引で1350円)のリフト代、
その価値十分ある、すばらしい空中散歩でした!
もう少し涼しい季節に、わんこたちとハイキングしながら登ってみたいものですね〜

帰りはまたビーナスラインをおりて、諏訪インターから高速で松本駅へ向かい
家族を駅まで送り届けたあと、私はひとりでチバへ帰ってまいりました
のぼりも、トンネル内で玉突き事故による渋滞に巻き込まれーー;
行きと同様、事故渋滞の最後尾に、乗用車が衝突してW事故というケースだったようです
気をつけなくちゃねー



以上、旅レポートを終わります。
今考えると、恵まれた天候だったといえるのかもしれませんね・・・




帰り道
松本市内からの王ケ頭

松本市内より王ケ頭.JPG



気が向いたら、後日ホテルの食事写真をアップします^^;


最後までごらんいただき、ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

posted by ぐうびるこ at 17:09| Comment(8) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。