2011年08月30日

信州・美ヶ原高原の旅(1)



8月22日から2泊3日で
信州・美ヶ原高原方面へ車で旅してきました


王ケ頭1.jpg

地図.jpg


わんこたちはお留守番です

庭でやかましいユウタとジルも連れて行って
八ヶ岳の犬牧場に預かってもらおうかなぁとも考えたのですが、
そんなことしなくてよかった

お盆明けの月曜日で、しかも悪天候だったせいもありますが
首都高4号線から中央高速の全線、事故渋滞続き・・・><

かもめ.jpg
箱崎渋滞を見下ろす余裕のトリさん



千葉県内の自宅から、ホテル送迎地点の美ヶ原・山本小屋まで、
延々7時間もかかってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
素直に、電車にすべきだったと後悔するも後の祭り



朝9時に自宅を出発して、ようやく山本小屋駐車場についたのが午後4:30
標高2000メートル!の展望を期待するも、
山の周囲一帯ガスに囲まれ、何も見えず (涙)
山本小屋駐車場22日夕刻.jpg


マツムシソウ.JPG
さっそく、マツムシソウに会えたのは感激!




ここからは送迎バスに乗って、さらに山頂にあるホテルに向かいます
ホテルは、自然保護区内に建っているため、マイカーは乗り入れることができません
(ペットも侵入禁止)
歩くとすると、1時間くらいだそうです

2日目朝 美しが原牧場.JPG
美ヶ原牧場の牛さんたち



お宿の王ヶ頭ホテルは 標高2034メートルに建つ
雲上の一軒宿、天空のリゾートぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
部屋や風呂からの絶景が魅力で
とても人気のあるホテルなので、今年の1月に予約して楽しみにしてました



やはり期待を裏切らない心のこもったサービス
内部のしつらえも、アレコレと素敵です
霧.JPG
〈露天風呂併設のリラックスルーム)


ここまでトラブルもなくやってこれたし、
お風呂もじっくり堪能しておなかも満腹だし
あと足りないものは、お天気だけ・・・
神様と仏様にお願いしつつ、床に入ったのですが


やはり翌朝も、雨雲は去ってくれません (涙)

翌朝、食堂でいただく朝食
せっかく窓側の見晴らしのよい席を用意してもらったのに
2日目朝食テーブルより窓の外.JPG

ふえ〜んあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)もうやだ〜(悲しい顔)



本来ならば2日目は霧ケ峰方面にハイキングの予定でしたが
とりやめて麓に下り、安曇野へ出かけることにしました


まず向かったのは禄山美術館

碌山美術館1.JPG
建物や周りの木立、構造物、小物にいたるまで、何もかもがいちいち素敵なんですね♪



碌山美術館8.JPG

碌山美術館3.JPG

碌山美術館4.JPG

碌山美術館11.jpg

碌山美術館5.JPG

碌山美術館7.JPG

ちょうど、絶作《女》の全貌展をやっていました
ふむふむ、そうなのか、
新宿中村屋の女主人と・・・
いろいろと勉強になりました

次に向かったのは、大王わさび園
私は気が進まなかったのですが
同行の母の希望で。

わさび園1.JPG

安曇野1.JPG

予想通りの結果。(笑)


わさびの風味が皆無のワサビソフトクリームを
文句タラタラで食べ終わり

ソフトクリーム.jpg

わさび園を後にしました

お昼にお蕎麦屋さんを探したのですが
もう午後2時を過ぎていて
めぼしいところはすでにCLOSE




こちらのお店でいただきました↓

2日目昼食そば屋.JPG


2日目昼食そば.JPG
お値段がお手ごろで量もたっぷり
悪くはないかな(←エラそうに)



50キロの山道を戻らなくてはならないので
この日の散策はこれでおしまい。また王ヶ頭ホテルへ戻ります
行きは北回りの林道美ヶ原スカイライン(美鈴湖経由)を通ってきたのですが
帰りは南から、アザレアライン、ビーナスラインを通って戻ってきました
距離は長くなるそうですが、自分で運転するにはその方がずっと楽チン。


長くなるので、続きはまた後日。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
posted by ぐうびるこ at 17:04| Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。