2010年12月28日

愛犬の性格 ネット診断



おそらく世間一般の人々から比べると、ヒマヒマ子なわたくしですが
やっぱり年末ともなると、それなりにせわしない気分になります

一日中寝てばかりの愛犬をみるにつけ



ぐーぐー.jpg
ちょっくらポストに郵便物でも出してきてくれないかなぁ… なんて本気で思ってしまいます




やるべきこと、色々あるというのに〜
昨日の日経に、こんな記事をみつけて遊んでしまいました

愛犬の性格ネット診断

麻布大学獣医学部の研究グループが、愛犬の日ごろの行動についてインターネットで質問に答えると
性格や能力を診断できるシステムを公開した・・・・・・・
1万匹のデータベースから、平均と比較した攻撃性や能力の高さがわかり、しつけの助言も受けられる。
診断結果は動物病院などと共有が可能・・・・・
初期に気性の荒さがあらわれるがんなど、病気の早期発見につながる可能性もある・・・・
云々

サイトは↓
C−barq 犬の行動解析システム


さっそくユウタを入力してみました。
約80もの設問にコツコツ答えるのが、結構タイヘン^^;
その解析結果は・・・・案外、シンプルなそのまんまの答えでした・・・ガクッ


   【ユウタの行動解析結果】社会性に関する行動"
A-1. 見知らぬ人への攻撃   少し高め
A-2. 飼主への攻撃   標準的
A-3. 見知らぬ犬への攻撃   少し高め
A-4. 同居犬への攻撃   少し高め
 B-1. 見知らぬ人への恐怖   標準的
 B-2. 物音や影などに対する恐怖   標準的
C. 分離不安   少し高め
D. 接触過敏性   少し高め

最初、同居犬への攻撃がかなり高めで専門家へ相談した方がいい・・・ となったので 
回答の仕方がまずかったかも〜(;´▽`A``
と思い、、再度やり直しました〜 このあいだの、アイコとの初めてのバトルの印象が強かったからなぁ
何よりも、散歩中に小さい人間の男の子に飛びかかろうとする癖を、なんとかしたいのですが・・・

これ以上のことは、有償の詳細解析を利用することになるそうですが、
今から1月11日までは無償サービス期間だそうですよ

ご興味のある方は、時間のあるときにでも、やってみてください。
カウンセリングも、受けられるようですよ?



それにしても最近の獣医学部は、身体的健康だけじゃなくて動物行動学も研究してるのか、感心、感心♪
・・・・などと、うっかり誤解しそうになってしまった^^;



おさんぽ.JPG
        シロ君父さんが写してくれました。
        うまい具合に、ユウタのシッポも上がっていて、よかったなぁ^^
        よく、ひとりだけ垂らして歩いてるのですよ。





posted by ぐうびるこ at 00:00| Comment(4) | ビーグル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。